​収集データの種類

​(*1)

Life Data Initiativeが取り扱う収集データは、レセプトデータ  、DPCデータ   、電子カルテデータ、と多岐に渡ります。次世代医療基盤法認定事業者として、これらの情報を統合した医療データを基に、国民の健康、医薬品開発の発展に利活用されることが期待されます。

*1:レセプトデータ‥病院が健康保険などの報酬を公的機関などに請求するために提出する書類から得られた医療データ

*2:DPCデータ…病名、診療内容に応じて定められた1日当たりの診療費算出に用いられる様式から得られた医療データ

​(*2)

A-02_bg.png

収集データ項目一覧

製薬企業・研究機関向け サービスラインナップ

医療機関向け サービスラインナップ

事業概要図

​お問い合わせ

データ利活⽤のご相談やお⾒積り、その他お問い合わせはこちら

​基本情報

データ利活用サービス

図1.gif

一般社団法人ライフデータイニシアティブ

Nintei_LOGO_CMYK_high.jpg

T-19-01

ISO_IEC27001 ホームページ掲載用 カラー.jpg

​JQA-IM1582