千年カルテ.jpg

収集データの種類

大学病院

大学病院

24

公立・公的病院

公立・公的病院

49

民間病院

民間病院

28

2022年2月末時点

その他多数の医療機関にご参加いただいております。

先進医療を実施する特定機能病院が中心のDBであり、プライマリー領域のみならず、希少疾病・難病・がん等のスペシャリティ領域も確保しております。

レセプトデータ
DPCデータ
電子カルテ

千年カルテデータベースが収集するデータは、レセプトデータ※1、DPCデータ※2、電子カルテデータ、と多岐に渡ります。次世代医療基盤法認定事業者として、これらの情報を統合した医療データを基に、国民の健康、医薬品開発の発展に利活用されることが期待されます。

※1 レセプトデータ…病院が健康保険などの報酬を公的機関などに請求するために提出する書類から得られた医療データ

※2 DPCデータ…病名、診療内容に応じて定められた1日当たりの診療費算出に用いられる様式から得られた医療データ

収集データ項目一覧
収集データ項目