top of page

医療分野における社会課題解決の一助をめざす千年カルテ_ICT総合誌「月刊ビジネスコミュニケーション」掲載

平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。


この度、ICT総合誌「月刊ビジネスコミュニケーション」における『NTTグループの最新ソリューションガイド』へ千年カルテの記事が掲載されました。



■サマリ

医療費増大への対応や医療業界の開発力強化などをめざし、政府は次世代医療基盤法を整備して、医療データの活用に向けた取り組みを促しています。

一般社団法人 ライフデータイニシアティブとNTTデータは、次世代医療基盤法第一号認定事業者として、

医療情報の蓄積、加工、活用に向けた提供を行う「千年カルテ」事業を推進しています。


■コンテンツ内容

  1. 高いデジタル対応力と高度なセキュリティ技術要件を満たした認定事業者第一号

  2. 先進的研究開発を促進する千年カルテ二次利用サービス

  3. 次世代医療基盤法の改正によるさらなる活用への期待

  4. 医療分野における社会課題を解決し国民・社会への還元をめざす

▼記事全文はコチラ


NTTデータ第二インダストリ統括事業本部 製薬・化学事業部 込山 哲弘

従来の構造化データのみのデータベースと比べ、患者背景情報や治療実態を深く収集することが可能な非構造化データも含むリアルワールドデータベース「千年カルテ」の最新情報や利活用ユースケースの詳細情報については、お気軽にお問合せ下さい。


これからも、次世代医療基盤法に基づいた診療情報の利活用を通じて未来の医療発展に貢献して参ります。


今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。





Comments


bottom of page